新時代 新時代

Company Information

商号
株式会社 新時代
Newageworks, Ltd.
本店所在地
〒920-1165 石川県金沢市若松町セ104番地1
TEL 076-299-5564 (代表)
創業
2010年9月2日
設立
2018年5月29日
代表者
代表取締役 牧口 奏江
顧問弁護士
北村 勇樹 (第44286号)
顧問税理士
出村 貴昭 (第119964号)
顧問社労士
大畑 亮 (第17120008号)
顧問診断士
中佐 訓康 (第407826号)
資本金
5,000,000円
取引銀行
都市銀行/ 三菱UFJ銀行 金沢支店
地方銀行/ 北陸銀行 金沢支店
所属団体
公益社団法人 金沢青年会議所
金沢商工会議所

Business Ways

株式会社 新時代はコンサルティングに基軸を置き10の手法によって領域を限定せず活動します。
柔軟な発想を以てそれぞれのエクスパティーズを組み合わせ、唯一無二の事業形成を目指します。
事業毎にそれぞれの手法の創出し得る最大価値を定義し、
バランスを保ちながらブレないコアを持ってプロジェクトを完遂します。

  • Consulting /
  • Fundraising /
  • Advisory /
  • Coordinate /
  • Marketing /
  • Management /
  • Branding /
  • Planning /
  • Creative /
  • Research /

President’s Message

私はチェルノブイリ原発事故の起こった1986年に世界最大規模の原発を立地する新潟県柏崎市に生まれました。
この地で、人間の生活の質を向上させ、経済社会を発展させると言われている科学技術の進展が本質的な意味で
人間の心に豊かさをもたらすのだろうかという問題意識を持つようになりました。

私の名前は“奏江”といいます。ピアニストとなることを望まれ音楽大学に通いました。
それを職能として直接的に活用することはありませんが、芸術音楽という素養が私という個を醸成する過程において
大きな影響を与えました。開放されたいと逃げ回っていた音楽が今では情動の昇華手段となっています。

私は高校生2年の春に友人を亡くしました。
人生は有限でありその終止符は想像していたよりもずっと簡単に打たれてしまうものだと知りました。
死に向かいゆく人間の生の変容を激流のように感じ、時間と空間の尺度が完全に逆転しました。
目指す未来に視点が在って常に過去をみているのです。

株式会社 新時代は自己の核を以て対峙し伴走するダイアローグパートナーとしてのコンサルティング会社です。
自己自身の生々しい本音の部分を自覚し適格に明文化できる能力が前提条件となります。
相手が言葉として現に発していることのそれ以上を吸い上げ、そこに擬似的主観を置き既存の概念を超えた
新しい世界を創っていく。これが新時代を切り拓くための戦略であり、
これによって創出された数々の世界が重なり合ってできるのが新時代だ、と私は考えています。

Social Mission

ここではないどこかへ

私たちは現代を“VUCA世界”と捉えます。
人間だけではない全ての存在がこの哀し過ぎる現代から脱却するために活動します。
新しい時代をどう描くのか、そこへ持っていきたいもの捨てていきたいものを
どう取捨選択するのかを一番近くで見守り、そこへ到達するための方法を一緒に考えます。
*Volatility(不安定)、Uncertainty(不確実)、Complexity(複雑)、Ambiguity(曖昧)

Shared Value

わたしは一体誰なのか

私たちは哲学、倫理学という学問体系に則った判断に依拠し価値を共創します。
形而上学的な問に対する耐性と微分積分法的な設計を用い価値の具現化を図ることを宣言します。
そして汎神論的な世界観を抱きながら新しい時代を希求することを要求します。
*具体的には経営哲学、企業倫理、世代間倫理、宇宙船地球号の倫理を指します。

Development Vision

何ものにも縛られない全き自然

混沌とした現代では「自分が何をしたいのか」が判りにくくなっています。
私たちは「~したい」という起爆剤を多元的に解釈しシーズ起点の発想が尊重される時代を強く望みます。
それぞれの発想が共感を生み、協奏することによって始まる化学反応が
更にその先の時代を調和の下に創造していくのです。

Brand

既存の枠にとどまらない柔軟な発想で新しい時代の扉を拓く

新時代

Art Thinking

教科書的なロジックでは太刀打ちできない個性

求められているのは全体を直感的に捉える感性や直感的な構想力や想像力であると捉えます。
巨大な「自己実現欲求のマーケット」化された、変化のスピードが極めて早い現代では
これまでの分析的・理性的なアプローチだけでは通用しません。
歪んで見えるこの世界を咀嚼しあなたという個性を表現します。

Shared Language

眼の前にいるあなたの本音を探る技術

他者に対する洞察力に長けているだけではなく自己自身の気持ちの揺れ動きに敏感で
それを言語化する能力が極めて高い状態。
だからこそ他者の表層的な言動から本音を想像することができると考えます。
これを技術移転し共にあなた自身の固有の付加価値(=ブランド)を探り確立します。
そこに取り込むべき要素を提供します。

Consensus Building

SDGsという俯瞰的評価尺度の応用

国連持続可能な開発目標(通称SDGs)に貢献するのではなく、これを活用した経営戦略をご提案します。
マテリアリティの設定、プロジェクト収支向上のための事業計画立案、
ブランド設計など想定されるシーンは多様です。
SDGsの成立過程にこそその付加価値が存在すると考えますので合意形成ツールとしての活用を提案します。

↑